ひとりで泣いた夜

母さんと姉さんがタイに来てくれた。

いつまでも変わらない2人に一安心。

最高の5日間。

甘えっぱなしで、自分はまだまだ子どもだなーと実感。

でも、タイに来る前よりは家族に対して気を遣えるようになったかな。

少しは成長した姿を見せられたかな。

タイ語ももっともっと話せるように頑張ろう。

さっき2人は日本へ向かって出発しました。

2人の乗るタクシーを見送りながら、孤独に浸る。

部屋に戻って、こらえてた涙があふれ出た。

こんなに孤独が怖いなんて。

大声をあげて泣いた。

久しぶりのことだった。

頭に浮かぶのは、夏休みの楽しい日々ばかり。

今年の夏は、なんて充実してたんだろう。

友達4人が日本から来てくれて、

1日空けて、尚くんと旅に出て、

1日空けて、家族が来て。

ずっと笑っていられたな。

ずっと誰かといた気がする。

また元の生活に戻るだけだと自分に言い聞かせるけれど、

もう少し時間がかかりそう。

誰かに頼りたくなる。

一緒にいたくなる。

一人の時間が一人の空間が

すごく怖い。

すごく怖いな。
[PR]
by brightday_chica | 2009-08-25 21:55 | A day
←menu