冬の寒さを大切に

今朝もハルくん(犬)の散歩に行ってきました。近くに大きな公園がありまして、いつもそこに行っております。
いつも誰も来ない公園のはじっこの路地でリードを放してボール投げをやっているんです。ボールは硬い野球ボールですが、幼い頃から球技はどうも苦手でして、遠くに投げられないんですね。何度やっても上達しない。遠くに投げて、ハルくんをたくさん走らせたいのに上手くいかないものです。そこで、「今度こそ!」と言わんばかりにボールを思いっきり投げたら、隣の野球場に見事、入ってしまいました笑。
「あ……あーあ……。」

ため息をつきつつも、ボール奪回のため野球場に入ることにしました。ハルを近くのフェンスに繋いでおき、一人のグランドに降りていきました。ご丁寧に整備してあるところ申し訳ないと思いつつ、黒い土の上を歩き、バッターの位置から見る景色には、野球に興味の無い私でさえドキドキしてしまいました。「HARU」と書かれたボールを無事に返してもらい―勝手に取り―球場を後にしました。ハルくんのところに戻ると、真っ白に輝く野球ボールが落ちていたのでお土産にいただき―勝手に拾い―ました。

さて、公園を一周しますかと広場に出たところ、木枯らしがふき「冬やなー」と感慨深く思ったが否、周りの木々は冬の裸木ではなく、まだまだ紅葉、黄葉真っ盛りでした。それはそれはキレイで、ボーっとしてしまいましたね。老人か。

その後は適当に犬連れてる人と挨拶を交わし、我が家へと戻ってまいりました。

今日は午後から授業があります。午前中を有意義に使いたいものですね。

最近映画を観に行きたいと無性に思うのですが、お金にケチって行けておりません。損ですね。

それでは、早めのインフルエンザ予防接種をご家族で!またねー

c0149788_9473084.jpg

ポンペイを歩くかちかちさん
[PR]
by brightday_chica | 2007-11-21 09:50 | A day
←menu